キレない子どもに育てる方法

「ホンマでっか!?TV」の人生相談より

『ホンマでっか!?人生相談』とは
芸能人のリアルな悩みをホンマでっか!?TVの評論家たちが解決するコーナーです。


女優 羽野晶紀さんの悩み
『キレない子どもに育てる方法が知りたい』

この悩みに対して、評論家の先生は以下のように答えました。




(脳科学・澤口先生)
「出産後臨界期」 出産後1時間以内に15分以上赤ちゃんを抱く
そうする事で母親の精神状態が安定する 5分程度だと研究上では不十分
帝王切開の場合でも赤ちゃんと意識的にスキンシップをする事で
母親の精神が安定し、より良い子育てが出来る と、言われている。


(教育・尾木先生)
忍耐力が無いとか我慢強くないからキレると思われがちだけど
実際はその反対、我慢強い子どもほどキレやすい


(脳科学・澤口先生)
3歳頃がしつけの重要な時、5歳・6歳・7歳でもいいという考えは大きな間違い!
“ちゃんとした しつけ とは”
3歳ぐらいの時に親子で約束事を決めて
その約束事を破った時には有無を言わさずに罰する
体罰を与えるのではなく、実験では「懲罰ボックス」という箱に入れたらしい
3歳のうちの2~3ヶ月でいいので、こういうしつけをすると
・4人以上の友達と遊ぶようになる
・攻撃的な言葉&行動が激減する  と、いうデータがあるようです。


(心理・植木先生)
叱るということは心理学的にも需要と言われているが、TPOに注意しないといけない。
・悪い事をした子どもに対して後で叱らず直ぐに叱る
・子どもを褒める時はみんなの前で、叱るときは二人きりで注意をする


(科学・池田先生)
ルールを決めるのは重要だが、親が子どもに矛盾したことを言ってはいけない。
5歳~7歳の子どもに対して、きちんとしたルールを教える事が重要
10歳過ぎるとほとんどダメらしい



この人生相談の途中、羽野さんは子育ての悩みをもう1つ相談しました。



『子どもに沢山の習い事をさせて大丈夫?』

(脳科学・澤口先生)
子どもの習い事はピアノだけで十分
ピアノは、指を動かす・先を読む・暗記 全て脳の働きを高めるので
ピアノを習うと頭が良くなる
さらにピアノを習うとキレにくくなる


【キレない子どもに育てる方法のまとめ】
① 3歳ぐらいの時に約束事を決め、破った時には罰する
② 悪い事をしたら直ぐに叱る
③ 子どもを叱る時は二人きりで
④ 親が子どもに矛盾したことを言わない
⑤ ピアノを習う


以上です。子育てにお悩みのお母さん参考になったでしょうか?



0 件のコメント :

コメントを投稿